坐骨神経痛でお悩みのあなたへ

なぜどこに行っても治らなかった坐骨神経痛が当院の施術で改善するのか?

【当院は新型コロナウィルス対策として換気・消毒に留意して営業しております】

あなたはこんな症状でお悩みではないですか?

腰やお尻、太ももやふくらはぎ、すね、足の先などの下肢に、しびれや痛みがある。

腰痛があり、痛みだけでなくしびれや違和感がある

太ももの裏側やふくらはぎ、かかとなどにぴりぴりとしたしびれや痛みが、一時的ではなく継続して感じられる。

脚の脱力感がある。

足を動かしたり、ひねる動作や、前かがみや後ろ反りをすると、痛みやしびれが強くなったり、ひどい時には歩くことや身体を動かすということも困難に感じることがある。

このような症状が当てはまるあなたへ

 

  「もうご安心ください」
 

当院ではこのような症状のお悩み方も多く来院され多くの改善事例がございます。

 

しかし【坐骨神経痛】は放っておいた場合、

 

軽度なものは症状が消失する場合がありますが、

 

多くは今の症状がどんどん強くなるだけではなく、他の症状も更に積み重なってまいります。

 

もしあなたが【坐骨神経痛】でお困りなら、一人で悩まず、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

 

ちなみに当院は 「株式会社わかさ出版」より発売されております『腰らく塾』で脊柱管狭窄症の施術が受けられる全国20名の治療院に選ばれております。

00180161547ed1dc0cec5a4fe657f526_s

坐骨神経痛とは

「坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)」と

は、人間の身体の中で最も長くて太い末梢神

経である「坐骨神経」が、さまざまな原因に

よって刺激や圧迫されることで現れる、痛み

やしびれ、強い張りを感じるなどといった症

状のことを言います。
 

 

坐骨神経痛の症状は、多くの場合「腰痛」

「変形性腰椎症」「腰椎椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」がきっかけで発症します。

 

bde272b0175932e4da0de6a518ea2bdf_s

一般的な【脊柱管狭窄症】の対処法

☒病院では・・・

痛みを抑える 薬物療法・神経ブロック

電気治療・牽引療法

 

☒他の整骨院・整体院では・・・

電気治療・マッサージ

 

いずれも「その場しのぎ」の対処法であり、根本解決になっておりません。

       

足のストレッチ

当院の坐骨神経痛に対しての考え方

当院の坐骨神経痛に対しての考え方は、

 

他の症状にも当てはまることですが、

 

坐骨神経痛とは、その特定の脚に

体全部の負担を負わせている体の状態と考えます。

 

つまり坐骨神経・腰椎椎間板・腰椎椎体だけの問題だけではなく、

 

周囲を取り囲む各筋肉同士の連動、筋肉と脊柱との連動が取れなくなった状態が神経に負担をかけ「坐骨神経痛」になったとと考えます。

 

ですから、症状のある所だけ見ていても状態が変わらないのは当たり前と思っております。

 

 

当院の「妙見活法式整体」は、体に備わっている、筋肉と骨(関節)の連動・連携をスムースにするポイントにアプローチして体を調整していく整体術です。

 

その時に一番いけないことは、筋肉を揉むこと・骨をボキボキならすことになります。

 

そのような乱暴な力を加えなくても、体に負担の掛からない体に戻してあげることは可能なのです。

 

是非坐骨神経痛でお困りでしたら、当院に一度ご相談してみてください。

診断

他院との5つの違い

当院の整体がなぜ結果が出るのか?

一番は28年間の施術経験値による裏打ちから培った人体のへの考え方と施術方法だからです。

この5つを満たす整体院は他には無いと自負いたしております。

1、国家資格取得後28年間で延べ12万人を施術した経験を持っております。

 

2、院長の栴檀が責任をもって施術いたします。

 

3、筋肉をグリグリ揉んだり、骨をボキボキ鳴らさない施術法です。

 

4、自律神経まで調整できる根本整体

 

5、国家資格を持った施術者の整体院

当院は「月刊わかさ」「全国のスゴ腕達人20人」に選ばれました。千葉県では唯一月辰会活法整体院のみとなっております。誌面に当院の患者様より感想をいただきました。