BLOG

習志野市津田沼の整体|今後のコロナとの付き合い方|月辰会活法整体院

2020/06/05

習志野市の月辰会活法整体院 院長の栴檀です。

新型コロナウィルスがようやく収束してきました。

メディアでは第2波が来るといわれております。

メディアはとにかく視聴率をとりたいことが第一ですから、

全ての内容を鵜呑みにしないようにした方がいいですね。

 

インフルエンザのほうが感染者・死亡者が多いのに、

なぜコロナでこんなに怯えなければいけないのか???

よく知れば知るほど過剰に怯えてしまっていることが理解できると思います。

 

何でもコロナ主導で考えるのではなく、「兼ね合い」を考えなければなりません。

 

例えばコロナと経済との兼ね合いもそうです。

どちらかの二者択一ではなく、二者をうまく動かしていくことが大事です。

 

そういう観点でいえば、今日もテレビでやっていたガッカリした内容が、家の中の殺菌・消毒法でした。

 

はっきり申しまして、こんなに何処も殺菌消毒すれば、人間の免疫力が落ちてしまいます。やるべきではありません。

 

過去に何回かブログでも書きましたが、「いかに殺菌するか」より

「いかに自己免疫を立ち上げるか」こちらが絶対的命題です。

 

なんどもいいますが、これが根本対処法です。

 

世の中からウィルス・細菌を「0」にすることはできません。

自然の原理原則は「自他共栄」なのです。

 

他者を駆逐することは根本解決要素ではないし、所詮無理です。

くれぐれもメディア先導に乗らないようにしましょう!