BLOG

津田沼 整体|コロナウィルス対策の整体|月辰会活法整体

2020/03/26

津田沼の月辰会活法整体院の栴檀です。

 

タイトルにもありました、「コロナウィルス対策の整体」とは・・・・

 

結局、ウィルス対策は消毒・うがい・手洗いではなく、

 

胃腸が丈夫か否か。。。

 

これに尽きます。

 

テレビは感染者ばかりの報道ですが、

 

感染しても体内で内部処理できていれば良いわけです。

 

年中風邪をひかない人は、それが出来ている人なのです。

 

テレビでは感染したらもうアウトのような言いかたをしますが、

 

そんなことはないのです。

 

腸に良いと言われている食材を食べても、

 

内臓が下垂していれば上手に消化吸収できていない訳です。

 

ということで、ウィルスに打ち勝つ体にするには、

 

胃腸を始めとした各内臓を本来の位置に納めないといけません。

 

そして脳を活性化して、脳と内臓の神経の連動性を高めるのです。

 

内臓下垂の強い人は、施術前と後で、お腹を触ったときの内臓の位置が

 

明らかに違うことに気付いていただけてます。

 

施術中から腸が動き始めてグルグル音が鳴る方も多く見ます。

 

まず体をこの状態にしないと、免疫組織の大半は腸に取り巻いているので、

 

免疫が上がりようが無いのです。

 

勿論ウィルスだけではなく、あらゆる病は免疫低下が原因ですから、

 

アレルギーや筋腫などの症状でも対応できるのです。

 

免疫を上げたい方は、一度体験してみてくださいね。

 

千葉県津田沼 月辰会活法整体院

栴檀芳之妙乗