BLOG

子供の肩こりはほっとくと危険です!

2018/10/04

千葉県浦安市の伝統療法 せんだん接骨院

 

院長の栴檀芳之妙乗です。

 

現在、子供の肩こりも多くみられ、「肩こり外来」なる科もあります。

 

肩の筋肉が凝り固まっているということは、少なからずの

 

背骨の歪みが必ずあります。

 

つまり子供の肩こりは、筋肉をどうするかではなく、

 

そうなった要因の背骨のねじれを何とかしないといけません。

 

もしそれが酷くなってしまったものは「脊柱側弯症」という

 

病名がついてしまいます。

 

残念ながら病院では検査・診断はできるものの、

 

その側弯症をどうすることも出来ません。

 

では方法はないのでしょうか?

 

その方法が整体で治すということです。

 

しかし、受けるのはあなたのお子さんです。

 

痛くされないか、怖いことはされないか?

 

そもそも良くなるのか?

 

これらの心配があると思います。

 

それらの問題をクリアにして、かつ肩こりを原因から

 

しっかり治療してくれる整体でお子さんの肩こりを

 

良くしてあげましょう!

 

千葉県で子供の肩こり治療をお探しでしたら、

 

浦安市のせんだん接骨院もそんな時にお力になれる治療院の一つです。

 

当院は肩こりの根本改善だけだは無く、姿勢の注意点なども

 

お話しさせていただきます。