• 津田沼の不眠症整体|医者から見る睡眠薬・安定剤|月辰会活法整体

    2020/04/27
    津田沼の不眠症整体|月辰会活法整体 院長の栴檀(せんだん)です。 眠れないから睡眠薬、精神不安定だから安定剤。 多くの人はこう思ってしまいますが、実際のところはどうなのでしょうか?   以下、内海聡ドクターの「大ウソ医学にだまされない極意」より抜粋いたします。   〇睡眠薬・・短時間型・中時間型・長時間型の分類があるが、短時間型が依存性が強いように見受けられます。 〇睡眠薬と睡眠...
  • 津田沼 整体|コロナウィルス感染爆発のからくり|月辰会活法整体院

    2020/04/07
    津田沼の整体|月辰会活法整体院 の栴檀です。   新型コロナウィルスが東京オリンピック中止から突然感染者が爆発しました。   新型コロナウィルスに感染しているか否かは現在(PCR検査)の結果に委ねられています。   さて検査結果が=新型コロナウィルスの感染といえるのでしょうか?   脳神経外科医の崎谷博征医師がこの現状について以下の様に述べています。   以下 崎谷先生のブログより...
  • 津田沼 整体|目で分かる健康の指標その③|月辰会活法整体院」

    2020/04/04
    津田沼の整体|月辰会活法整体院の栴檀です。   目で分かる健康の指標、最後は 【血液検査】です。   ウィルスと闘ってくれる組織は何でしょうか?   それは血液の中の「白血球」です。   更に白血球のなかには「顆粒球」「リンパ球」「単球」と分かれ、   ウィルスの攻撃担当は「リンパ球」になります。   ちなみに細菌は「顆粒球」です。   これらは血液検査の「白血球分画」と...
  • 津田沼 整体|目で分かる健康の指標その②|月辰会活法整体院」

    2020/04/03
    津田沼の整体 月辰会活法整体院の栴檀です。   目で分かる健康の指標その②としては、 【便】です。 ちゃんとした形の便が毎日出ている=腸の働きが良い という公式です。   腸の働きが良いということは、腸免疫が活性していると言えます。   なので、便秘・下痢のいずれかが常にあるかたは免疫が低下しているのです。   以下理想的な便を表記します。この状態が善玉菌が優位で健康いわれていま...
  • 津田沼 整体|目で分かる健康の指標その①|月辰会活法整体院」

    2020/04/01
    津田沼の整体 月辰会活法整体院の院長 栴檀です。   新型コロナウィルスは世界中で依然収束の兆候が見えませんね。   海外では、20代~40代という年齢でも死亡者がでております。   そしてよく耳にするのが   「あんなに健康だったのに」 「日頃から健康に気を付けている人だったのに」   というお悔みのことばです。   お亡くなりになった方にはご冥福をお祈りいたしますが、   ...
  • 津田沼 整体|コロナウィルス対策の整体|月辰会活法整体

    2020/03/26
    津田沼の月辰会活法整体院の栴檀です。   タイトルにもありました、「コロナウィルス対策の整体」とは・・・・   結局、ウィルス対策は消毒・うがい・手洗いではなく、   胃腸が丈夫か否か。。。   これに尽きます。   テレビは感染者ばかりの報道ですが、   感染しても体内で内部処理できていれば良いわけです。   年中風邪をひかない人は、それが出来ている人なのです。   ...
  • 津田沼 整体|新型コロナウィルスの薬|月辰会活法整体院

    2020/03/16
    津田沼 整体|月辰会活法整体院の栴檀芳之妙乗です。   日本は新型コロナウィルスは収束方向に向かっていますね。   しかし外国は国によってまだ猛威を振るっている地域があります。   あれだけ騒いでも、日本国内の死亡者数の少ないこと。。。   普段の風邪以下なウィルスでした。   しかし、感染者数でメディアは毎日脅していますね。。   お笑いの「ほんこん」さんが、   毎日回...
  • 津田沼 整体|【重要】コロナウィルスの過剰報道について|月辰会活法整体院

    2020/03/11
    津田沼の整体 月辰会活法整体院の栴檀です。 連日の コロナウィルス報道。 メディアが如何に過剰報道なのかと思います。 皆様、パニックにならず是非落ち着いていただきたいと思います。 結論は   惑わされず「安心してください!!」   ということです。 以下、のデータを良く目を通していただきたいと思います。   まず、日本人の年間の死亡者数は130万人と言われております。 その...
  • 津田沼 整体|世間のコロナ対策の疑問|月辰会活法整体院

    2020/03/03
    千葉県習志野市月辰会活法整体院の栴檀です。   世間では、依然とコロナウィルス騒動がおさまりません。   テレビは些か過剰報道なふしも伺えます。   国の方針である厚生労働省のホームページを観ても、   肝心なところが手落ちだと思います。   私の最大の疑問は、   なぜ 内部対策の情報を伝えないのか? です。   まあ、内部対策が出来てしまうと、些細な風邪で病院に行く患者...
  • 津田沼駅 整体|胃下垂が上がる整体|月辰会活法整体院

    2020/02/20
    津田沼駅の整体|月辰会活法整体院 院長の栴檀です。   胃下垂の症状の方が多く見られます。 病院で胃下垂と診断をいただいているかたは、 酷いとおへそのあたりまで胃が垂れてしまいます。   病院で診断されなくても、軽度の胃下垂のかたも非常に多いです。   胃下垂だともれなく下腹ポッコリになります。   何故かと言えば、全部の内臓が押し下げられてしまうからです。   当然便秘にも...
  • 津田沼の整体|正しい姿勢とは|月辰会活法整体院

    2020/02/17
    津田沼の整体 月辰会活法整体院の栴檀芳之妙乗です。   腰が痛い・肩が凝る・・・   これは姿勢が悪いから・・   これは言われなくても自分で分かっていることでしょう。   しかし、内臓の問題・手の指の痛みなどが姿勢が原因だとしたら?・・・   本物の姿勢とは、骨盤矯正をして単に骨格のラインを整えるだけでは意味が無いのです。   本当に姿勢が取れてる状態とは、骨・筋肉・神経・...
  • 津田沼の整体|免疫力を高める方法|月辰会活法整体院

    2020/02/15
    津田沼の整体 月辰会活法整体院の栴檀芳之妙乗です。   現在巷では「コロナウィルス」が中国より日本にも上陸し、 徐々に感染者を増やしております。 国内で死亡者もあらわれてしまいました。   どうやらコロナウィルスは人工ウィルスの様ですね。 現在メディアでは うがい・手洗い・マスク しか言われず、 これ以上の積極的方法が手詰まりの様です。   ちなみにうがいは、鼻うがいもしないと...
  • 習志野市津田沼の整体より裏情報「輸血ががんを生む理由」

    2020/02/05
    千葉県習志野市津田沼 月辰会活法整体院 院長の栴檀芳之妙乗です。   京都府立医科大の研究で、 1983~1988年、胃がんの手術で輸血による生存率は、 輸血しなかった患者さん(226例)は80.5% 少量の輸血した患者さん(105例)46・4% 多量に輸血した患者さん(91例)32.6% であったそうです。   生存率は輸血しなかったほうが約2・5倍高いことが分かりました。 また南カルフォルニア大学の調...
  • 習志野市津田沼の整体より裏情報「日本のお茶は農薬まみれ!」

    2020/02/03
    千葉県習志野市津田沼  月辰会活法整体院 院長の栴檀芳之妙乗です。   日本は何かにつけて基準値がユルユルな国です。   その中でお茶も例外ではありません。   茶葉やペットボトルの残留農薬を北海道大学などの研究チームが調べたところ、   まず農薬残留基準値は、台湾・韓国・カナダ・EUよりずっと甘く、   しかも輸出用は輸出先の基準に、国内は国内の基準の範囲でと、二重に作り分けて...
  • 習志野市津田沼の整体より裏情報「牛乳は体にいい」という間違え

    2020/01/31
    千葉県習志野市津田沼 月辰会活法整体院  院長の栴檀芳之妙乗です。   いまだにテレビでは健康に「牛乳」といわれていますが、   これはあくまでもスポンサーの為の番組なのでそういっていますが・・・   実際は、体に良くない食品なのです。   乳幼児は母乳に入っている「乳糖」を分解する酵素を持っています。   しかし、乳離れするにつれそお酵素が体内よりなくなります。   そう...
  • 津田沼の頭痛整体「頭痛の人に共通する体の特徴」

    2020/01/30
    千葉県津田沼 月辰会活法整体院 院長の栴檀芳之妙乗です。   現在国内で頭痛で悩んでいる方は、3人に1人ともいわれている国民病です。   勿論当院にも頭痛のお悩みで来院される方が多く見えます。   初診時に検査をしていく中で、頭痛のかたには耳の硬さを見させていただいております。   頭痛もちのかたは、9割5分耳が硬いのです!   「耳が硬い???」   厳密には耳ではなく、耳の根...
  • 子宮頸がんの「過大」データ操作

    2020/01/23
    【子宮頸がん死亡者数の「過大」データ操作】   2019年11月26日 日本産科婦人科学会が菅内閣官房長官に、 子宮頸がんワクチンの積極的勧奨の再開を求める要望書を提出したそうです。   学会では、死亡者数が若年層で増加しているというデータを示し、 積極的に接種を奨励すべきとしているそうですが、 そこにトリックがありました!!   データでは若年層を「20~49歳」としており、 本来の統計...
  • 背骨・骨盤を真っすぐすることは体に良くありません!!

    2020/01/18
    千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗です。 多くの方の認識で【健康=背骨・骨盤が真っすぐな状態】 と思っている方が多いのではないでしょうか?   多くの治療院のホームページも、「当院の施術で背骨・骨盤が真っすぐになります」 と謳っているところを見かけます。   この場合の真っすぐとは、解剖の教科書に載っているような、   背骨と骨盤の角度が正面・後面からみて90度であり、 ...
  • 津田沼の整体|オスグッド病は成長痛ではありません

    2020/01/14
    千葉県津田沼 月辰会活法整体院の栴檀芳之妙乗です。   成長期のお子さんでスポーツをしている方に多い   「オスグッド=シュラッター病」というものがあります。   膝のお皿の下の脛の骨が飛び出てくる症状です。   「成長痛」というもの自体が整形外科でも、骨の成長に痛みを伴うということに疑問の声が上がっており、「成長痛」という症状名を否定する意見もございます。   しかし、はっきり...
  • 津田沼駅の整体|ストレートネックと肩こりは無関係|月辰会活法整体院

    2020/01/11
    千葉県津田沼 月辰会活法整体院 院長の栴檀芳之妙乗です。   肩こりでお悩みの方から     「病院で・整体でストレートネックと言われました」     と良く言われます。     結論から言わせていただくと、ストレートネックと肩こりは全く関係ありません。   ということなので、首の湾曲を無理やりタオルなどで作る必要はありませんし、骨の角度を変えようとする必要もありません。  ...
< 12 ... 5 >